第14回「フィールドの音を録る」|柳沢英輔さん

みなさん、こんにちは。柳沢と申します。僕は地域に根付く音の文化を研究しており、現地で音を録音するフィールドレコーディングをもとに研究、作品制作を行ってきました。今日は「フィールドの音を録る」というテーマでお話をさせて頂きます。














第13回「映像人類学講義 II」|川瀬慈さん

2016年6月4日に開催されたレクチャー、「映像人類学講義 II ー川瀬慈の世界」の記録を掲載します。自作の上映の後、来場者と白熱した議論が交わされました。前半・後半に分けて配信します。











第12回「映像人類学講義I」|川瀬慈さん

2016年5月28日に行われたレクチャー、「映像人類学講義Iー新しいナラティブの創造ー世界の動向から」の映像記録を掲載します。前半・後半に分かれます。












第11回「地の声、時の音を聞く」|井上博斗さん

2015年12月5日に行われたレクチャー、「地の声、時の音を聞くー郡上八幡の暮らしとナリワイから」の映像記録を掲載します。桃山晴衣、土取利行の音楽から、身体技法とわらべうたまで、音楽の根源を問う刺激的な内容となっています。














第10回「石徹白の小水力発電」|平野彰秀さん

2015年11月7日に開催されたレクチャー、「石徹白の小水力発電ー潜在的な自治のちから」の映像記録を掲載します。なぜいま自然エネルギーなのか?というマクロな視点と、その地の伝統・文化を学びつつ展開されるミクロな試みについて興味深いお話が続きます。












第09回「金生山 明星輪寺」|冨田精運さん

2015年5月29日(金)に岐阜県大垣市赤坂にある、金生山明星輪寺(きんしょうざん みょうじょうりんじ)の15代目住職、冨田精運さんを招いてお話を伺いました。冨田住職は、現在IAMASがあるソフトピア地区が開発された当初にはよくいらしていたそうです。その頃からインターネットの重要性に気づかれて、現在の明星輪寺のホームページも自前で(奥さんによって!)作られているそうです。明星輪寺のウェブサイトはこちら

第08回「えをかくかくかく!」|アーサー・ビナードさん

この回は、映像記録で御覧ください。前半と後半に分かれています。


















第07回「つくられていく地域」|土川修平さん

――土川さんが池田町で展開されている活動についていつかじっくりお話を伺いたいと考えていました。今日はこちらでスライドを進めながらお話を伺っていきたいと思います。それでは最初に「土川ガーデン」を始められたきっかけからお話しいただけますか。















第06回「弱いロボット」|岡田美智男さん

みなさん、こんばんは。豊橋技術科学大学から参りました岡田です。今日はこういう場にお招きいただきありがとうございます。9年前まではATRに11年間くらい在籍しておりまして、当時からIAMASという大学はよく知っていたんですけど、今回初めて訪問させていただくことができました。本当にありがたいことだと思っております。














第05回「大人の食育」|トリコローレ

添加物、遺伝子組み換え、人工甘味料、白砂糖、乳製品の摂取を避けるべき食材や食品の解説と、キャロットラペ、わかめサラダ、かつお節出汁の味噌汁など、身近な食材による手軽なレシピの実演を行っていただきました。2部は、レストラン「トリコローレ」にて、ビオ・ワインと美味しい料理を堪能しました。